特集記事

※当サイトは出会い・大人関連の情報を取り扱っています。18歳未満の方はただちにこちらからご退出下さい。

可愛い子とデートしてご飯を食べに行って、そのままお持ち帰りして一夜を過ごす・・・。そんな夢のような生活ができるのはイケメンだけだと思っていませんか?ならばなぜ、ブサイク男が美女と付き合ってるんでしょうか、セフレをたくさん持っているのでしょうか。

そう、エッチができる女をつかまえるには顔なんて関係ありません。顔に自信がなくても、コミュ障でも、既婚者でも。ちょっとコツを知って頑張ってみればすぐそこに楽園が待っている。今日からモテる男を羨ましがるだけの生活とはおさらばしましょう!

王道!エッチ成功率NO.1 ワイワイシーでさがす
女子の知名度NO.1の老舗サイト ミントC!Jメールでさがす
Facebookで安心出会い探し pairsでさがす

自信がない男は選ばれない!

maxgan

街中を歩いていて可愛い女の子を見かけると「うわぁ、あんな可愛いんだからさぞかし完璧な彼氏がいるんだろうな」とか「俺なんて相手にされないんだろうな」と何となく思ってしまいますよね。

確かに美人や可愛い子などは自分の価値を分かっていることが多いですし、ブサイクで根暗な男をわざわざ選ぶようなことはないでしょう。でも何があるのか分からないのが人生というもの。可愛いからといって「男を見る目がある」とは限りません。

ブサイクでもどこか優しい、ブサイクでも構ってくれる、ブサイクでもオシャレ、ブサイクでもなぜか自信満々・・・。人間は自分が持っていないものを持っている人に惹かれるといいますから、カッコよくないんだけど何か素敵!と思わせられたらこっちのもの。なので自分に自信を持って、性格で勝負してみましょう。

成功すればスペックMAXの女子たちがお股を開いてくれるのも全く夢じゃありませんし、ダメでもチャレンジしたという自信がついてちゃんと次に繋がります。 記事の続きをよむ⇒

誰にでも優しい八方美人男がモテる

happou

エッチな女にモテる男、とは、裸になって抱かれてもいい!と思われる男のことです。そう思われるためには、女性が「○○だからエッチを許したの」とあなたを選んだきちんとした理由が必要なんです。

男もそうですが、セフレにするならできれば「こんないい女と街歩いてるんだ、エッチしてるんだ!」という見栄を張りたいですよね。

男にとっていい女とは、性格が多少悪くてもルックスが良くてすぐヤラせてくれる女です。その点女性にとってのいい男とは、誰にでも優しくできるような八方美人タイプの男です。

恋愛なら多少難アリでもデートしていくうちに女性好みに染めていくこともできますが、セフレのようなさっぱりした関係、一時的な関係だと元々の印象がいいほうがモテます。ルックスに自信がない男であればあるほど、ああ、その分性格がものすごくいいのね!くらい思ってもらえるように頑張りたいところです。 記事の続きをよむ⇒

1回目でのエッチには抵抗がある

date12

一般的にエッチに対する男と女の考えの違いは、男は肉体関係を結ぶことで愛情を伝え、女は精神的なもので愛情を感じると言われているからです。

つまり「セックスした」という結果が同じでも、男は物理的な満足感を、女は精神的な満足感を得るためにやるという感じです。このことから考えると、まだまだ他人同然の男と1回デートしたくらいでエッチしたいと思う女はどれくらいいるのか。

もちろん相手の男がよっぽど魅力的だったり1回目からやる主義の女だったりすれば1回目からエッチOKでしょうけど、そんな都合良くヤリマン女ばかりと出会える保証はありません。

体を守るようにインプットされているのが女性ですから、最低1回は知り合い・お友達期間を作ってあげて下さい。1回何もしないで紳士的に帰してあげるだけでも、女性のあなたへの評価はぐんと上がりますし、何もしなかった物足りなさから次回は・・・と女性も期待するようになり一石二鳥です。 記事の続きをよむ⇒

女性が既婚男を選ぶ過程とは?

kikonotoko

出会い系サイトは大きく分けて2つの使われ方がされています。1つは恋愛・結婚など真面目な目的で、もう1つはセフレや不倫などの遊び目的です。

そして、真面目な目的よりも圧倒的に遊び目的のほうが多いと言われています。

その中でも「女性」は基本的には真面目な出会いを望んでいるけれど、何となくふらふらとしていて、遊びにも転がるという場合がとても多いです。誰か構ってくれるいい男はいないかなぁと思いながら出会い系などに参加しているので、最終的に独身でも既婚者でもどちらにも転びます。

ただ、どちらにも・・・と言いましたが、既婚者が選ばれる率が圧倒的に高いです。それは、既婚者のほうが「安心感・安定感」があるからです。

はっきり言って、独身男はまだ誰にも選ばれていない。一方既婚男は一人の女性(妻)に選ばれた実績があり家族というしっかりした基盤を作ってきた。そんな男としての魅力が既婚者にはあるのです。 記事の続きをよむ⇒

欲求不満は男だけじゃない

renkikon

ネットやAVでよくエッチな人妻だとか、奉仕する熟女だとかそんなあからさまなワード(ジャンル?)があるけれども、興味はあっても「そんな人妻いるかよ~」くらいの感じですよね。だけど、それが実はあながちウソではないとしたらどうでしょう。

女性は性・セックスに対して堅いというイメージがありますが、それはエッチなことが嫌いとか遊びたくないというわけではなくて、単純に「ヤリ捨て」「割り切り」など道具扱いされるのが嫌だからなんです。

でも、人妻や熟女って当然既婚者ですが、既婚者だからこそ旦那と上手くいかなくなったり、刺激が足りなくなったときに発散する場所がすごく限られています。そして、バレないように出会い系に参加してくるというわけです。

だけど明らかに既婚者が多いとうたっているようなサイトは、ヤリ捨てされる不安があります。だからここで女性が選ぶのが「恋愛系サイト」なんですね。

別にがっつり恋愛したいわけではないけれども、並くらいにはお話もしたいし笑って過ごしたい。女性にとっての欲求不満とは、心と体の両方の不足感のことを指すのです。 記事の続きをよむ⇒