コミュ障・人見知り男が女の子と仲良くなる技

王道!エッチ成功率NO.1 PCMAXでさがす
女子からの人気度NO.1サイト ウラデジでさがす
老舗サイトで安心・確実な出会い ミントC!Jメール≪18禁≫でさがす

コミュ障だと思うことが出会いを遠ざける

comsho

コミュ障、と聞いて自分のことだ!と思う人は本当に多いと思います。自分が話すことで嫌な思いをした経験とか自分に自信がなかったりとか、気にしなければ良いんでしょうけどそれができればコミュ障になってない訳で・・・。

コミュ障男子にとって一番ハードルが高いのが「初対面の女の子と二人きりにされる」ことなんじゃないかなと思うんです。もし何百人と人がいる中でその女の子と軽く挨拶するだけならどうでしょう、あんまり緊張しないですよね。

要は、女の子と知り合うという一言だけで「自分がリードしなきゃいけない」「会話を途切れさせたらいけない」とたくさんの重圧を”想像で”背負ってしまっているんです。コミュ障だと思えば思うほど自分には無理!と投げてしまう。

あ、だからって性格や考え方を変えろ、なんて言いませんよ。コミュ障は表現が苦手だけど、決して悪いことではないんですから。だからそんな自分に合った女の子との知り合い方、デートの仕方を考えれば良いんです。

まず複数で集まるオフ会に参加してみる

自分自身が一番分かっていることの一つですが、コミュ障は喋れないわけじゃないんです。喋れないし喋ったらどもるし最悪・・・と悩んでいる人も多いと思いますが、相手が家族や気の知れた友達だったら、仮にどもったとしても気にせず話し続けられます。

でも、友達も元々は他人だったはずですよね。どうやって仲良くなったかを考えると、同じクラスや部署だったとか趣味が合ってたとか色々ありますが、どれも大勢の中でその友達に会って親密になっているはずです。

きっと友達との出会い方が一対一だったら、同じように緊張して知り合いにはなれても友達や親友にはなれなかったかもしれません。その点でオフ会は最初から趣味や環境などが似ていると分かっている仲間だから、話が途切れにくいし途切れても周りの人が喋ってくれる。

オフ会=出会いの場とも言われていますから、複数での夜遊びはコミュ障にはもってこいの方法です。

まず女友達をたくさん作ろう

友達との会話でなぜ緊張しないかというと、知り合ってからの年月もありますが「友達」という関係だからです。学校や会社の先輩や後輩に異性がいたとして、だんだん恋愛感情になっていくことはあってもいきなり「うわっ、女の人だ!どうしようどうしようドキドキする」とはならないと思います。

それはまず男女の前に同じ学校やクラス、部署といった別の繋がりがあるからです。これを女の子と仲良くなる方法に当てはめて考えると、いきなり恋人やエッチの相手を探すのではなく、一旦友達になることを目標にしたほうが良いということになります。

友達ならと女の子も歩み寄ってくれますし、知り合っていく途中で自然と趣味だったり性格だったりが合う相手が見つかるはずです。

別に男女の関係ではないので「男が喋らなきゃ!」「男がリードしなきゃ!」と焦る必要もなく、自分のペースで気になったことがあれば質問したり、ご飯食べに行くときに誘ったり、気負わずに付き合うことができるのです。