裏があると分かっていても褒められると嬉しい

homero

近ごろ「太鼓持ち芸人」なる言葉が聞かれるようになり、太鼓持ちをしている張本人がその方法を語ったりしている様子がテレビに流れています。

これは先輩を褒めておだてて持ち上げて気分を良くして可愛がってもらうというテクニックを持ったお笑い芸人のことです。

褒めには社交辞令というものもあって、言われた言葉全てが本当だとは限りませんが、太鼓持ち芸人が自ら太鼓持ちをしていると公言している時点で「意図的に褒めていると分かっていても相手は喜ぶ」ことが分かりますよね。

つまり、ほとんどのシチュエーションでは、大なり小なり程度はあっても褒めておけばまず間違いないということができます。

外見に自信なさそうな(失礼!)女性に対しても「可愛いですよね、僕タイプかも」と適当につぶやけば、表面上ではまたまた~と否定していても「この人だったら私もイケるのかしら?」と確実に喜んで前向きになります。外見に自信がありそうな場合は、そのままストレートに感じたまま褒めればリアルでよし。

可愛いですね~美人さんだな~その服綺麗ですねすごく似合ってます~色気があってドキドキしてきちゃった~辺りの言葉は誰にでも好きなときに使える万能ワードです。ほとんど適当です(笑) 記事の続きをよむ⇒

2回目アリナシは会った瞬間に何となく分かる

nikaime

出会いがナンパでもネットでも、1回目は運やその場のノリで成功できちゃうことが多いんです。

もちろん固い意志を持っている人もいますが、女性は強く誘われたら断れない・・・という性格の人が多いので、よほど嫌われない限りはホテルや自宅に付いて来てくれます。でも肝心なのはその次。2回目も会ってくれるかどうかです。

相性が良いかなんていうのはある程度長く付き合わないと分かりませんが、別にお持ち帰りの相手と恋人になるわけではないので、一瞬の印象が一番重要になってきます。いわゆる「第一印象」というやつですね。

会った瞬間に、あー・・・とちょっと残念そうな表情になったり、あまり緊張していない場合は自分を魅力的な異性として見てくれていない可能性が高いです。反対にやたらペコペコと丁寧に挨拶をしてくる、緊張した表情をしているといった場合は、異性として意識してくれているいい兆候です。

会った瞬間は良かったけど一緒にいるうちにやっぱり・・・と思われる心配もあるかもしれませんが、それも最初のデートを挨拶とお茶程度の短い時間にとどめておけばそんなに印象が変化することもないでしょう。 記事の続きをよむ⇒

自信がない男は選ばれない!

maxgan

街中を歩いていて可愛い女の子を見かけると「うわぁ、あんな可愛いんだからさぞかし完璧な彼氏がいるんだろうな」とか「俺なんて相手にされないんだろうな」と何となく思ってしまいますよね。

確かに美人や可愛い子などは自分の価値を分かっていることが多いですし、ブサイクで根暗な男をわざわざ選ぶようなことはないでしょう。でも何があるのか分からないのが人生というもの。可愛いからといって「男を見る目がある」とは限りません。

ブサイクでもどこか優しい、ブサイクでも構ってくれる、ブサイクでもオシャレ、ブサイクでもなぜか自信満々・・・。人間は自分が持っていないものを持っている人に惹かれるといいますから、カッコよくないんだけど何か素敵!と思わせられたらこっちのもの。なので自分に自信を持って、性格で勝負してみましょう。

成功すればスペックMAXの女子たちがお股を開いてくれるのも全く夢じゃありませんし、ダメでもチャレンジしたという自信がついてちゃんと次に繋がります。 記事の続きをよむ⇒

誰にでも優しい八方美人男がモテる

happou

エッチな女にモテる男、とは、裸になって抱かれてもいい!と思われる男のことです。そう思われるためには、女性が「○○だからエッチを許したの」とあなたを選んだきちんとした理由が必要なんです。

男もそうですが、セフレにするならできれば「こんないい女と街歩いてるんだ、エッチしてるんだ!」という見栄を張りたいですよね。

男にとっていい女とは、性格が多少悪くてもルックスが良くてすぐヤラせてくれる女です。その点女性にとってのいい男とは、誰にでも優しくできるような八方美人タイプの男です。

恋愛なら多少難アリでもデートしていくうちに女性好みに染めていくこともできますが、セフレのようなさっぱりした関係、一時的な関係だと元々の印象がいいほうがモテます。ルックスに自信がない男であればあるほど、ああ、その分性格がものすごくいいのね!くらい思ってもらえるように頑張りたいところです。 記事の続きをよむ⇒

1回目でのエッチには抵抗がある

date12

一般的にエッチに対する男と女の考えの違いは、男は肉体関係を結ぶことで愛情を伝え、女は精神的なもので愛情を感じると言われているからです。

つまり「セックスした」という結果が同じでも、男は物理的な満足感を、女は精神的な満足感を得るためにやるという感じです。このことから考えると、まだまだ他人同然の男と1回デートしたくらいでエッチしたいと思う女はどれくらいいるのか。

もちろん相手の男がよっぽど魅力的だったり1回目からやる主義の女だったりすれば1回目からエッチOKでしょうけど、そんな都合良くヤリマン女ばかりと出会える保証はありません。

体を守るようにインプットされているのが女性ですから、最低1回は知り合い・お友達期間を作ってあげて下さい。1回何もしないで紳士的に帰してあげるだけでも、女性のあなたへの評価はぐんと上がりますし、何もしなかった物足りなさから次回は・・・と女性も期待するようになり一石二鳥です。 記事の続きをよむ⇒